アゴ削りをして違和感を感じた期間と結果

どんどん出っ張ってくるアゴ

アゴが出ているということが以前から気になっていましたが、年齢を重ねるごとにさらにでてきたなと思うようになり、コンプレックスになってしまっていました。
どうにかならないかなと思っていましたが、生まれ持ったものということもありどうしようもないと諦め気味でした。
そんな時に、美容整形をしようかなと思うようになりましたが、アゴとなれば骨なので削るのも怖いという気持ちが強くて、どうしようか悩んだまま数年が経過していました。
その間にもお金は貯めていて、ふと美容外科の看板でアゴ削りの文字を見て急激に施術を受けたいという気持ちが強くなりました。
自宅の近くにあるクリニックでも、アゴ削りができるということを知りましたが、近場だと知り合いに会うかもしれないという気持ちもあって、家から少しだけ距離があるところを選ぶことにしました。
予約をしてまずはカウンセリングに行くことになりましたが、美容外科に行くこと自体が生まれて初めてのことだったのでかなりドキドキとしてなかなか入ることができませんでした。
院内はとても綺麗で落ち着く雰囲気で、看護婦さんに紙を渡されて必要事項の記入をしました。

どんどん出っ張ってくるアゴ / 施術のためカウンセリングを / ダウンタイムは辛かったけど、悩みは無くなりました

アゴ削りをしてコンプレックスが解消しました!

子どもの頃はあまり目立たなかったものの、高校生ぐらいになると顎が割れたような形になってきました。
同級生の男の子からは「あいつの顎はお尻みたいになってる」と陰口を叩かれ、かなり辛い思いもしました。
自分に自信が持てないのはこの顎のせいだと悶々とした思いを抱えながら生活していたのですが、そんな時にアゴ削りを受けた方の体験談を読む機会がありました。
これまで心のどこかで「整形手術を受けたいな」という気持ちを持っていました。
でも顔にメスを入れるというのは親に対して申し訳ないという気持ちがあり、また失敗した時のリスクも高いと思っていました。
でも私と同じように顎が割れていた女性が、アゴ削りによって女性らしい綺麗な顎を手にいれ、自信が持てるようになったという感想を読むと、「ぜひ自分も受けてみたい」という思いが強くなっていきました。
ただ大変な手術であるという事はわかっていたので、最初は信頼出来るクリニック探しから始めました。
口コミなどを参考にし、これまでに数多くの実績がある美容クリニックにまずはカウンセリングを受けてみました。
ドクターに自分の顎をどのようにして欲しいかを伝えると、具体的な施術法について説明して下さいました。
口の内側から切開して、下顎の先端部分の骨を露出させて手術を行うと説明されると、自分の予想通り大変な手術になりそうだと感じました。
一度手術を行うと修正するのは困難だというデメリットも教えてもらいましたが、ヒアルロン酸やボトックス注入などのように効果が無くなると元に戻ってしまうという事はなく、永遠に自分の理想とする顎になる事が出来ます。
ドクターの腕を信じ、思い切って手術を受ける事に決めました。
手術は全身麻酔をして行われました。
前日から食事制限があり、私自身も全身麻酔が初めての経験という事もあり、かなり緊張していたと思います。
手術室に向かう時、看護師さんから「体を楽にしてリラックスして下さいね。頑張れば人生が変わりますよ」と声をかけて下さり、少し安心出来ました。
「今から麻酔をするよ」といったドクターの掛け声がすると、しばらくすると自然に意識が無くなっていきました。
手術中は全く意識が無い中で行われたので、痛みも感じる事はありませんでした。
目が覚めた時には既に手術も終わっており、「これぐらいなら余裕だな」と感じていたのですが、麻酔が切れていくとともに痛みもどんどん強くなっていきました。
手術当日は入院となっていたので、痛み止めなどを出してもらいながら、何とか乗り切る事が出来ました。
その後の数日は包帯でしっかり固定した生活です。
見た目が痛々しいのはもちろん、食事が出来ないのが辛かったです。
お腹は空くのですが、顎の痛みが引かないので食べられないのです。
痛みは徐々に引いていきましたが、私の場合は3週間ぐらいは続きました。
何とか早く痛みが無くなって欲しいと私が頑張ったのはウォーキングです。
これは手術前にドクターからアドバイスされていたもので、じっとしているより軽く体を動かす方がダウンタイムは短くなるとの事でした。
痛みがある時もウォーキングをして体が温まると、不思議と痛みも少なくなったように感じます。
手術から1か月も過ぎると、痛みは完全に無くなり、自分がずっと求めていたシャープな顎に生まれ変わりました。
包帯をしている間は誰にも合わないようにし、腫れが引いていない時は大きめのマスクをしていたので、久々に会った友達からは「何か雰囲気が変わったね」と言われました。
元々とても仲の良い子だったので、アゴ削りの手術を受けた事を伝えると、かなり驚いた様子でしたが、「確かに顎が変わってる。でも自然な感じで綺麗になったよ。」と言ってくれました。
少し大変な手術でしたが、長年のコンプレックスが無くなり満足しています。